どっちも好きです!

お元気ですか!今回は小道具で参加しています、1年目の25mプールです!

今回のブログテーマは夜か夢で、私は夜になったのですが、夜で良かったなぁと思います。
夜はドキドキする分話すこともいっぱいなのです。

夜といえば朝ですが、朝は何かと健康的なことがしたくなります!
私は、知ったらやりたくなっちゃうので、例えば、ある時はラジオ体操に凝っていました。
あとは、水から沸かせてコップ1杯白湯を飲んだり、いっぱい噛んでご飯を食べたり腹筋をしたり柔軟をしたり、色々やりました。何か、効果が出ているのかは分からないですが、スッキリするというか、元気になれて良いなぁって思います。

朝は健康が促進される他にも良いことがあって、前の日にクタクタになっても朝には結構回復しているし、これから今日が始まるという希望もあります。

それに、外を歩いても明るくて楽しいです!ここまで朝ばっかり褒めてしまいましたが、夜は夜で、夜道や1人の時はちょっと怖くてヒヤヒヤしますが、時間もあるし、やることも終わって好きなことができますね。

夜は、頑張れば伸ばせるところもいいなぁと思います。
今、この夜は伸ばせるの説明に、私の共感できる歌詞トップ10の中の1つを使おうと思ったのですが、上手く言えない予感がしてやめてしまいました…。

こうしてみると、夜も朝も、どちらも違ってそれぞれ良いですね。
こんな、どっちも良いなと思える気持ちでいられて嬉しいなぁと思います。

1年目・小道具担当 25mプール

—————————————

劇団しろちゃん2020年冬公演
『夢十一夜』

私が百年を捧げようと思った人なんだよ。

「もう死にます」と言う。
到底死にそうには見えないのだけれど、
「もう死にます」と言うのだ。
さらに続けて
「また逢いに来ますから」と言う。
私が目を向けた時、そうして彼女は・・・。
これは二人の別れと再会のお話?
-現実のやるせなさか昨日までの幸せか。
私に語り始めたのです。

夏目漱石の夢十夜。これは、あったかもしれない第十一夜

◆日時
2020年2月
21日(金) 14:00・19:00
22日(土)☆14:00・19:00
23日(日) 12:00・16:00
(開場は開演の30分前)

◇料金
前売り1000円
当日 1200円
☆2月22日14時の回はゾロ目割で200円引き!

◆場所
演劇専用小劇場BLOCH
札幌市中央区北3条東5丁目5岩佐ビル1F

◇脚本演出
林 蒼真

◆出演
出村和己
麻生真由
西園寺美和
谷内夏輝
今藤夕希
スバル
山田有季乃

◇各種SNS
Twitter:@shiro_hokudai
Instagram:@shiro_hokudai
HP: http://gekidanshirochan.com

◆お問い合わせ
電話 :09043017408 (制作)
メール:shiro_chan95@hotmail.com

◇ご予約
https://ticket.corich.jp/apply/104908/

☆早期予約特典
1月28日までにご予約いただいた方には
『劇団しろちゃん公式トートバッグ』をプレゼント!
#しろゆめ

後援:札幌市・札幌市教育委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。