夢か現か

そ:そのまんまねこ(そね)
パ:明堂院パルテノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(アラームの音)
パ「9時かあ……あ、そねからLINEきてる」
そ『2限に必要なプリントコピーさせてほしい』
パ『10時頃になるけどそれでもよいなら!』

そ『やっぱ大丈夫、お互いにレポート頑張ろうね』
パ『わかった!』

(アラームの音)
パ「あれ……30分も寝てたんか……」
そ「じゃあ10時頃に文系棟入口にいます」
パ「(え!?大丈夫って言ってなかったっけなんで!?)」

(パルテノ、LINEを確認する)

パ「コピー大丈夫なんて一言も言ってない……てか、よく考えたら返信した記憶もないな……」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのまんまねこ:パルテノの同期。同じ授業を受けていた。
.
.
.
これほんとにやったんですよね……。
ちなみにこのあとちゃんとプリント共有したし授業にも出ました。

自分のことや周りのことが、夢かほんとか曖昧なことって割と身近にあるなあ。という体験でした。

2年目・衣装担当 明堂院パルテノ

——————————

劇団しろちゃん2020年冬公演
『夢十一夜』

私が百年を捧げようと思った人なんだよ。

「もう死にます」と言う。
到底死にそうには見えないのだけれど、
「もう死にます」と言うのだ。
さらに続けて
「また逢いに来ますから」と言う。
私が目を向けた時、そうして彼女は・・・。
これは二人の別れと再会のお話?
-現実のやるせなさか昨日までの幸せか。
私に語り始めたのです。

夏目漱石の夢十夜。これは、あったかもしれない第十一夜

◆日時
2020年2月
21日(金) 14:00・19:00
22日(土)☆14:00・19:00
23日(日) 12:00・16:00
(開場は開演の30分前)

◇料金
前売り1000円
当日 1200円
☆2月22日14時の回はゾロ目割で200円引き!

◆場所
演劇専用小劇場BLOCH
札幌市中央区北3条東5丁目5岩佐ビル1F

◇脚本演出
林 蒼真

◆出演
出村和己
麻生真由
西園寺美和
谷内夏輝
今藤夕希
スバル
山田有季乃

◇各種SNS
Twitter:@shiro_hokudai
Instagram:@shiro_hokudai
HP: http://gekidanshirochan.com

◆お問い合わせ
電話 :09043017408 (制作)
メール:shiro_chan95@hotmail.com

◇ご予約
https://ticket.corich.jp/apply/104908/

☆早期予約特典
1月28日までにご予約いただいた方には
『劇団しろちゃん公式トートバッグ』をプレゼント!
#しろゆめ

後援:札幌市・札幌市教育委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

夢日記