触発。

今日はなんだか暖かいですね。
寒さが緩む、ってこういうこと?

どうも。
品田です。

先日劇団千年王国さんの、「愛する人を失うという世界共通の悲しみについての物語」というお芝居をみてきました。
いつも学生の知り合いのでているものしか見る機会がないので、とても新鮮でした。
舞台、照明、音響、演出などなど、普段見ることができないようなものばかりで、きょろきょろしてしまいました。

出演なさっている方々の熱演で、みている私たちもお芝居に参加しているような、そんな気持ちになりました。いつかお客様をこんな気持ちにさせるようなお芝居を作れたらいいな、なんて。
そんなまじめな気持ちになったのです。

本公演は今週末に本番を迎えますね。実は私、通しに一回もいけてないんです・・・。
楽しみばい。

裏庭さんはもう少し先ですね。
来週通しがあるとか。
行けたら行こうかな、なんて。

いろんなお芝居を見ると勉強になります。演劇だけでなく、このときはこうしよう、とか。なんか。
余計なものなんてない、というか、これさえあれば大丈夫、なんてもんは大してないのだろうな・・・と。

さてさて。洗濯機が終了の合図を出したので干しますか。

次回予告!

三月五日はナイトクラブ白夜の追いコンだぜ!!!!!

こうご期待。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

おはようひな祭り