消えた…

こんばんはー
久し振りの照明イナダです。

土曜日担当だったのに日付変わって日曜になってしまいました。

土曜日は役者が体調やら都合が悪くて集まらなかったので、舞台DAYになりました。

今回はパネルと呼ばれる壁をひたすら作製しました。
骨組となる木材を切る、組み立てる、ベニヤ板を貼る、新聞紙をはる、乾かす。

そんなことを朝からやってましたが、事件は起きました!!

北大文化のジュージャンに負けた舞台監督からお金をゲットした役者H氏(修飾長っ)が、ウキウキしながら自販機に10円玉と千円札をいれました。

表示金額→10円

慌てて返却レバーをガチャガチャするH氏。

チャリン

返却される10円玉

消えた千円札

パニックに陥る劇団員

とりあえずサークル会館の管理人さんを呼ぶ。

とりあえず叩いたり、10円玉いれて返却したりしてみる管理人さん。

ほくそ笑む自販機。

自販機を管理している生協はおやすみです。

土曜日を狙うなんて恐ろしき白き箱。

巨大(2mぐらい)な敵を前に絶望の縁に陥る劇団員。

そこに通りすがりのサークル会館関係者とおぼしきおじさん。

千円札をくれました。おじさんは生協に言ってもらうからと、立て替えてくれたようです。

地獄にも仏。

おいしくペプシを飲み干す役者O氏。

今日もしろちゃんは平和です。

ちなみにケータイメールでアップしてるので、画像添付できてないかもです。

すみません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。